Xperia X Performance 設定・裏ワザ解説

設定方法・便利なアプリ・Xperia Xの裏技解説

パスワード一括管理アプリ【Xperia X performance】

time 2016/08/08

XPERIA X

一つのmasterパスワードですべてのログイン情報を管理

今やメール、SNS、ネットショップなど、様々なウェブサービスが日常生活に欠かせないものになっているが、利用サービスが増えるにつれ面倒になってくるのがログインIDとパスワードの管理だ。




 

すべてのログイン情報をバラバラにすると覚えきれないし、かといって同じID/パスワードを使い回すのは危険すぎる。そこで便利なのがこのアプリ。「Dashlane Passwaord Manager」は、あらゆるログイン情報を登録して一元管理できるパスワード管理アプリだ。

 

登録したログイン情報は暗号化され、masterパスワードを入力してDashlaneを起動しないと確認できない。このmasterパスワードさえ覚えておけば、いつでもログイン情報を確認できるので、IDやパスワードは付属のジェネレーターでランダムに生成したものを使おう。

 

マスターパスワードは絶対忘れず、かつ推測されにくいものを設定すること。なお、本アプリは1つのデバイスで使うだけでなら無料で利用できる。パソコンや他のデバイスと登録情報を同期するには、399.9ドル/年が必要。利用開始から30日間は有料プランの機能が試用可能だ。

 

Dashlane Password Manager

Dashlane Password Manager
開発元:Dashlane
無料
posted with アプリーチ

sponsored link

Dashlane にあらゆるサイトのパスワードを登録する




 1・アカウントを作成しえマスターパスワードを設定

起動したらアカウントを作成しよう。パスワードは大文字・小文字・数字を含む8文字以上の入力が必要で、これがマスターパスワードとなる。

 

2・ログイン情報を登録していく

主要なウェブサービスのログイン情報は初期設定中に登録できる。その他のサイトは、メニューの「パスワード」を開き、「+」をタップ登録する。

 

3・指紋認証とオートロックの設定

Dashlaneを指紋認証で起動するには、設定の「指紋認証」をオンに。また、画面を閉じたらすぐにロックするように、「オートロック」もオンにしておこう。

 

サイトやアプリでログイン情報を素早く入力

1・サイトのログイン情報を確認する

メニューの「パスワード」からサイトを選択すると、ログイン情報を確認できる。IDやパスワードを「コピー」でコピーするか「ログイン」をタップしよう。

 

2・内臓ブラウザでアクセスして自動ログイン

「ログイン」をタップすると、内臓ブラウザでサイトが開く。ログインページを開くと、IDとパスワードが自動で入力されログインできる。

 

3・Twitterなどアプリの自動ログインも可能

アプリによっては、ログイン画面を開くとDashlaneのアイコンが表示される。これをタップしてアカウントを選択すると、ID/パスワードが自動入力される。

 




sponsored link

down

コメントする